スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水没!?

昨夜から今朝にかけて降った雨。

久しぶりに「降った~」って感じの雨でした。

乾燥してインフルエンザも流行っているようですから通勤通学のみなさんは

大変だったでしょうが・・・よかったかも。。。

ウチのムスメも今朝はビショヌレだったようです。かわいそうに・・・


昨日、「明日のお弁当にはマフィン(ホントはマフィン風、笑)でも焼いて

サラダやおかずをちょこっと、あとはフルーツにでもしてあげようかな♪」なんて

張り切り、昼間のうちにお買い物に行き紙製のマフィンカップも買ってきました。

夕方、ムスメが帰ってきてこのお弁当プランを伝えると

「おいしそう!でも明日はお弁当持って行っちゃいけないんだって。また今度それ作って~」

と。。。

くぅ~ぅ~  たまに張り切るとコレです

でも明日の朝食でもいいかも!と思い、夕食後にムスメといっしょに作り始めました。

生地をカップに流し入れ、「焼き」の段階へ。

「オーブンじゃなくて手軽にオーブントースターでもいけそうじゃない?」

とめんどくさがり屋2人の会話。。。




オーブントースターで焼き始めること数分。




ん?なんか焦げくさい。


カップに生地を流し入れたときにフチにちょっとついてしまったところでも焦げたか・・・

と思うやいなや白い煙がモクモク。

生地ではなくマフィンカップが焦げてましたぁ(笑)

なんで~。なんでカップが焦げちゃうわけ~?


カップが焦げただけで生地はまだナマなので仕方なく電子レンジでチンすることに。



出来上がったのはマフィン風ではなく蒸しパンのようなものでした。



結局、朝を待つことなくフカフカ&ふわふわ蒸しパン(のようなもの)は

夕食後の私たちのお腹の中へとおいしく消えていきました。


残ったのは焦げ臭~いニオイのみ。

換気扇を回し、窓も開け・・・

寒さに耐えながらしばしガマン。

それでもニオイは完全には消えてくれず苦し紛れにベルガモットのアロマオイルで

ごまかす作戦を決行!



「たま~にやるとこれだもんなぁ・・・」  グスン


しかし、なぜカップが焦げる?仮にあのまま続行したら燃えてるってこと?

買ってきたカップをよ~く見てみると「耐熱温度180度」

えっ!?本当は190度で15分ぐらい焼きたかった私。

オーブントースターにしたことも失敗だったけど、オーブンで190度に設定していたとしても

このカップじゃダメだったか・・・って感じ?

それに今思うとマフィンカップのアノ高さもいけなかったかも。。。

マドレーヌ型だったら違ったかしら?

ふぅ・・・

****************************************************************

後片付けを終えちょっと休憩。。。

そしてみんなが寝静まった深夜、強い雨音を聞きながらのお風呂タイム。

「けっこう降ってるなぁ~。明日の朝、ムスメちゃんが学校に行く頃大変かも・・・」

なんて思いながらバスタブの中での~んびり。

いつしか強い雨音も心地よいBGM・・・

となってしまっていたようで気がつけば顔が半分お湯の中。

もうちょっとで鼻からお湯が~

「うぉっと~あぶな~い!」と思うものの、またまた寝てしまったようで

再び水没しかかるピンチ。

昨晩はこれを何度か繰り返してしまったのでした。


よっぽど疲れていたのだろうか。。。

いや、夜が好きで毎晩早く寝ないからいけないんだわ、きっと。。。

夜はこうしてPCで遊んだりホッとしたいのだー!


今日は水没することなくのんびりお風呂に浸かれますように☆


それにしても失敗続きの毎日。

いやぁ~、お恥ずかしい。。。           
  


スポンサーサイト

幸せを呼ぶ?

今日で1月も終わり。

2009年になって早くも1か月が経過ですね。

はやいなぁ。この感じを12回繰り返したら・・・

もう2010年(笑)



東京は明日2月1日から中学入試が始まりますね。

受験生がんばれ~!

受験シーズンになると“合格”にちなんだネーミングのものがたくさん出回りますが

先日スーパーでレジ待ちしているとき、このコと目が合いました。

                 ミンティア



       MINTIA ミラクルチェリー






レジ近辺・・・危険ですね(笑) 思わず手に取ると


幸せを呼ぶさくらんぼ♪ 桜のレリーフを見つけたらラッキー!

って書いてある。

受験生じゃないけど・・・幸せになりたくて買っちゃいました~(^^ゞ

ミンティア サクラ     


      ムム・・・ 桜のレリーフが分かりづらい・・・
                           
      すみませぬ。がんばって見てくだされ。。。




さっき、開けてみたら・・・

あらっ!?いきなり桜!

すごーい!と思っていたら、あら?あらららら?

また桜。意外とゴロゴロ桜レリーフのミンティアが入っているモヨウ。


「あんまり有難みを感じられない」 と思うか 「うわ~桜がたくさん。ウレシイ♪」

と思うかは本人次第?



ポーチ

普段、DEAN & DELUCA のバッグを愛用しているmadeline♪

バッグの大きさのわりにたっぷり入ります。

バッグの中身は保険証や診察券、ハンドクリーム、タオルハンカチ、

ティッシュ、ウェットティッシュ、印鑑、小さいハサミ、お財布、ケータイ、

鍵、タブレットやガム、湿布薬、アンメルツ(笑)、ビニール袋、

折りたたんでコンパクトになるエコバッグ、オットのタンブラー、薬・・・etc.

自分のものだけではなく、オットと一緒に出かけたときなど、様々なことに

対応できるよう、それなりにいろいろなものがバッグに詰まっています。


ひとつひとつは大したことなくてもこれがバッグの中でいっしょになると

結構重かったりするのよねぇ。。。

それにバッグの中がグチャグチャになりやすい。

なもんで、ずーっとずーっとバッグインバッグを探していました。

でも・・・気に入るものが全然見つからず、「しゃーない。これで手を打つか・・・」

と半ば諦めシブシブあるバッグに決めかけていたとき、ウチに来て下さる

看護師さんがかわいいバッグを持って現れたのです!

すかさず


m 「どこで買ったの~?」

看 「無印~。1050円!ま~た値段言っちゃった(笑)   
   す~ぐ言っちゃうんだよねぇ。アハハ」


えっ、えっ!?無印!?うっそ~

無印とか手頃なのがありそう!って探していたのに・・・

変なのはあったけどさ~ 私的には「こりゃないな」だったよ~


そんなこんなでしばし盛り上がっていたら

看 「今度行った時、あったら買ってこようか?」

m  「えっ、いいの!?(内心ラッキー!)」


で、あんなのやこんなのがあったよ~、でも、アレは安っぽかったから

やめた方がいいかも~ なんて色や柄?の種類を教えてもらったりして

またまた盛り上がる。

その間、オット放置(笑)  ごめんよ、オット。。。



↑ こんなやりとりをしたのがもう1か月以上前のことだっただろうか。。。

このすぐあと無印に行ってきてくださったそうなのだが翌週ウチに来てくださった

とき「そうそう、無印に行ったんだけどアレなかったの~」だったのです。

いやぁ、早速行ってくださったんだ~と感謝の気持ちでいっぱい。

思うように外出できないmadeline♪にとってこのようなお心遣いは本当にウレシイ

モノはなかったにせようれしさでいっぱいでした。



それからしばらくして・・・ムスメが出かけたついでに見てきてくれて「あったよ~。何色がいい?」

と連絡をくれました。どうも以前、私がお店で見ていたところとは違うところに置いてあったよう。

だから「こりゃないわな」のモノにしか出会えなかったのね。。。

というわけでめでたくGET!

おぉ~、このポーチを使うとバッグの中がすっきり~♪

女子ってバッグ大好きじゃないですかぁ?

これならバッグからバッグへの移し替えもラックラク(笑)

GOOD! GOOD!

コレ、おすすめで~す。

その名も「持ち歩けるポーチ」

名前のとおり、これだけでもちょっとそこまで~のお買い物やサブバッグ的に

他のバッグと持つことも可。

コレはいいわ~と愛用しています。



そうしたら、なんと一昨日ウチに来てくださった看護師さんが

(毎回同じ人ではなく2~3人でローテーション)

「こんにちは!これ○○さんから~。ポーチだって」

と無印の紙袋を渡してくださいました。

わぁ~、まだ覚えていてくださったのね~

とまたまた感激。ウレシイ~\(^o^)/

このポーチならいくつあってもいいもん♪

さらにバッグの中がきれいになるかも!

でもホントに以前のようにバッグの中をゴソゴソ探すことが無くなりましたよ(笑)

     持ち歩ける整理ポーチ1       持ち歩ける整理ポーチ2


やっちまった~(-_-;) 

今日の夕食に茶碗蒸しを作りました。

ですが・・・ 他のお料理もすべて用意ができ、あとは茶碗蒸しを蒸すだけ!

と蒸している間、流しなんか磨いちゃったりしてたら・・・




はい、みなさん、正解!



みなさんが今思った通りでーす。

流し磨きに夢中になって蒸しすぎちゃいました~ (^^ゞ


ちょ~っとだけ蒸し過ぎちゃっただけ。。。 (←のはず)

かたくなってしまったわけではないけど・・・

でも、とろとろ、ぷるるん じゃなかった~泣き

くやしいよ~

「ごめんねぇ」と素直に謝ったのがよかったのか、みんな「おいしい!」と言ってくれた。

やっぱり謝ることは大事だ!なんて。。。

でも、謝るって勇気がいることだよね。

ムスメがまだ小さかったときに、オットがよく言い聞かせてたことを思い出しました。

「ムスメちゃんね、謝るってとっても勇気がいることだけれど大事なことなんだよ。」

って。

たしかに、「ありがとう」より「ごめんなさい」のほうが難しいのかも。。。


少しはヘルシー!?

気がつけばアクセスカウンタが1000を超えている~!!

このブログを訪れてくださるみなさま、ありがとうございます。

つまらないブログですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします(^_-)-☆



さてさて、今日は御夕飯にハンバーグを作りました。

鶏ひき肉に水切りしたお豆腐とひじきを入れたヘルシーハンバーグ。

大根おろしを添えて。。。

今日はお肉の量を減らし、思い切ってお豆腐1丁入れてみました。

いつもながらのテキトークッキングですがフワフワで美味しかったで~す。

あとは小松菜のお浸しやレンコンのきんぴら、サラダ etc・・・


それと!YOMEちゃんの本で見た『ほうじ茶ソースのきな粉プリン』を作って

食後に食べました。

このプリン、超簡単ですっごくおいしかった

牛乳を豆乳に、生クリームを植物性脂肪のホイップクリームに変えて作ってみました。

お砂糖もレシピの分量より少なめに、ほうじ茶ソースの甘さも控えめにしました。

結果・・・ 後味のすっきりしたとってもとってもおいしいプリンができましたぁ。

みんな「おいしい!おいしい!」と喜んで食べてくれました。

「おいし~い!」と夢中で食べていて「あっ、写真~」と思ったときには・・・

みんなの器の中にはほとんどプリンが残っていませんでした(笑)

ってことで写真はナシ。。。

あっ、器はね、和風のプリンって感じなのでプリンカップではなく有田焼の器

(実は湯呑茶碗だったりする。アハハ)に流し入れてみました。

たぶん調子にのってまたすぐ作ると思うのでその時は忘れずに写真を撮りませう(笑)


なんだろうな~。アオゾラ効果なのかな~。

いつも面倒だなぁって思うごはんの仕度も楽しくできたし、プリンまで作れて

満足満足。家族も喜んでくれてよかったぁ♪


最近、やってみたいことがいろいろ出てきたのですよねぇ。

介護にばかりとらわれないで少しずつ自分の時間を持ちたいなぁという気持ちの

あらわれなのかしら!?

少しはこの生活に慣れてきたってことかなぁ・・・

気持ちに余裕が出来てきたってことかなぁ・・・

やりたいことがいろいろって言っても元々がぐ~たら大好きな怠け者なので

どうなるかわからないけど・・・ 「時間がない」で片づけてしまったり諦めてしまう

ことのないようにしたいなぁって思えるようになりました。

「時間は作る!」 ・・・ これを心がけたいと思っています!

外に行けなくても家の中でも楽しめることがいろいろある。。。

そう思えるようになってきたのです。

madeline♪ 少しは成長できたでしょうか?



アオゾラ

空

久しぶりに青空を見ることができました。

こんな空が見られるとココロも晴れ晴れ~\(^o^)/



昨日は雪が舞いました。

オットのリハビリのためクリニックへ行っていたのですが

ウチの車、まだスタッドレスに履き替えてなくて・・・

天気予報もちゃんと見ていなかったので「ありゃ~積もっちゃったらどうしよ~」

とちょっと不安になりながらも今シーズン初めて見る雪に喜ぶお子ちゃまmadeline♪(^^ゞ

やっぱりみなさんのお宅のお車はとっくにタイヤの履き替えはお済み?

私も替えなきゃ~と思いつつ。。。とうとう年を越してしまい今日に至る・・・なのです。

実はタイヤの履き替えを躊躇してしまう理由があるのですよ~。

タイヤってとっても重たいじゃないですか、当たり前だけど・・・

残念ながらウチにはタイヤを車に積んでくれる男手がない。。。

オットはダメだし、父も70歳過ぎているし坐骨神経痛みたいで腰悪いし、

私も腰良くないし。。。ってわけで全滅。。。

なので昨シーズンはディーラーさんに車を取りに来ていただき、タイヤの積み下ろしも

お願いしたわけなのですが・・・ ディーラーさんと我が家、大した距離ではないのですが

回送費として5000円も取られてしまった泣き

距離に関係なく一律5000円とのことだったわ~、たしか。。。

チッ・・・って感じだったけどやむを得ず。

でもね~、「毎年それほど雪降らないしぃ~。ノーマルタイヤのままでも

いいんじゃない!?」っていう考えが浮かんだら、「もういいかっ!」という気持ちが

ムクムク(笑)  

スキーに行く予定もないし・・・今シーズンはきっとこのままだな、きっと。。。

そのくせ、ちょっと雪が降るとビビってるんだけど。。。(笑)



まぁ~細かいことは気にしない気にしな~い。




今日の青空のようにいつもすっきりした気分でいたいなぁ。




プレゼント

GRP_0004.jpg     先日、訪看さんからいただいたものです。

    箱に入っているのがオットへのプレゼント。
    デュポンのシルクのおパンツ。

    看 「オットさ~ん、おされなおパンツだよん。
       ショートステイ用ね(笑)」

    左の皮手袋は私がいただいたPinky&Dianne
    のもの。
    思わずグローブホルダーが欲しくなってしまう~
    ちなみに、旦那さん(通称ケンさん)が選んで
    くださったのだとか。

    そして右の手袋がムスメちゃんに~と。
    ANNA SUIです。蝶のモチーフにラインストーンが
    ステキ。

    ケンさんは「中学生なんでしょ!?パクパクする
    やつ(ミトンのこと)の方が絶対かわいいよ~」と
    言っていたそうですが「ダメダメ!不便だよ~」と
    これを選んでくださったそうです。

    早速使わせていただいています。
    おパンツをのぞき。。。(笑)
    ありがとうございま~す❤ ウレシイ^^

    
    

小雨降る寒~い一日でしたね。

今日はお昼過ぎ、オットが寝ている合間を利用して市役所へ
行ってきました。

昨日、会社へ健康保険証を返送。
そして24日(土)はリハビリのため病院へ。。。
国保への切り替えをしなくてはならないけど退職日を証明できる
離職票などがまだ手元にない。

さて、どうなる?
仕方なく一時的に全額負担か・・・

と思いつつ、仮の保険証みたいなものは発行してもらえないのだろうか・・・
と今朝、市役所の国民健康保険年金課なるところへ電話をしてみました。

事情を話すと、

「こちらから会社に電話をして退職日の確認が出来ればその場で保険証を
 発行することはできますよ。会社側が対応してくださればですけど」

とのこと。
即、会社へ連絡をし、そのようなお願いが出来るかどうか尋ねてみたところ
OKをいただけたのでオットが一眠りしている間に

難なく保険証をいただけました。これでひと安心です。



↑ のようなお願いをメールでやり取りしていたのですが、そのお相手の方から
このようなやさしいお言葉をいただきました。


『奥様は、この二年間、本当によくご主人の面倒を見てこられました。

心から敬意を表します。

ご苦労様でした。


これから先、何かありましたら、遠慮なく○○までご連絡ください。』



なんだかジ~ンときてしまいました。

この方、オットよりも目上の男性の方なのですが私はオットの発症直後から
ずっと支えてきていただきました。

信じることの大切さを教えてくださったのもこの方です。

「祈りは必ず通じるといいますから信じましょう。祈りましょう。」

オットが急に倒れ動転している私にそうおっしゃってくださったことを
昨日のことのように思い出します。

その後も何かにつけて・・・様々な手続きなども含め・・・ 無知な私に
やさしく丁寧に教えてくださいました。
どんなに心強かったかわかりません。

この方以外にも会社の方々には本当にあらゆる面でオットのみならず
私達家族を支えていただきました。
また会社を通して社労士の先生にもとても親身になっていただき
お世話になりました。


オットはよく言っています。

「この会社に入れたこと、みなさんといっしょに仕事ができたことを
 誇りに思う。」

と。

こういうご縁というものはお金では買えないものですものね。

素晴らしい財産だと思っています。友達もお世話になる方々も
み~んな素晴らしい!

素晴らしい方々との出会いに恵まれた私たちは本当に幸せ者だなぁと
つくづく思っています。


夕食後、オットがポツリと言いました。

「ママ、保険証の手続きとか大変だったね。ご苦労さま。ありがとう。
 イヤな思いをさせてごめんね。俺もちょっと悔しい。。。」

口には出さなくてもオットもいろいろな思いを胸に毎日を送っているようです。



今日のふたつの労いの言葉にホロリときてしまった
madeline♪でした。



Change!

アメリカが歴史をひとつ塗り替えた。

オバマ大統領誕生。

就任式の様子をテレビで観ました。

ワシントン中心部に集まった200万人を超す聴衆。
就任演説が始まるとシ~ンと静まりかえった。

その静寂さとオバマ大統領の言葉に鳥肌が立ってしまいました。。

アメリカ国民ならずともオバマ大統領に期待してしまう。

「なんかやってくれそう。。。」

この不況からの脱出。
景気回復にもついつい期待。

アメリカ同様、我が家にとっても新たな出発となりました。

昨日付けで退職。
昨日と今日とでは生活上はなにも変わらない。
通勤していたわけではないのでなおさらかもしれません。
でも。。。
早速保険証の返送。
健保組合からの脱退です。
これから離職票が届いたり、国保、国民年金への切り替えなど・・・
ひとうひとつ段階を踏むごとに実感していくのでしょう。

あまりにもスケールが違いすぎる話ではありますが
アメリカも我が家も1月20日という日をもって変革、変化したことに変わりはない。

Change

Yes, we can !

我が家も希望をもって一歩一歩前に進んでいこう!


残念ながら。。。でも。。。

年末年始、ブログの更新もできずお正月も返上で忙しくしていたわけ。。。

実は、本日1月20日をもって2年間のオットの休職期間が満了となります。

昨秋から復職を目指してトライアルのチャンスをいただいていたことは
このブログでもお伝えさせていただきましたが、やはり「現状では復帰は
難しい」が会社側のご判断。ましてやこのタイミングでこの不況。
オットの会社の本社はアメリカ。。。日本の大企業においても人員削減の
ニュースが連日・・・という状況でしたから・・・
それに社員として残るにはたとえ在宅勤務であっても最低6時間の労働時間を
要するそうで、今のオットには到底無理な時間です。
今回の処遇は残念ではありますがやむを得ません。

しかし、では完全に会社とこれで縁が切れてしまうかというとそうではなく、
有り難いことに業務委託というかたちで翻訳に関するお仕事を在宅でさせて
いただけることになり年末から早速続々と依頼をいただいている次第です。

病気により様々な能力を失っています。
高次脳機能障害もあります。
体力も集中力も注意力も遂行力も・・・無いものだらけです。

それでもリハビリにより少しずつ回復してきているのも事実です。

はじめは本当にひどかったですから。。。

発病から2年。完全なる復職とはいきませんでしたが
 
 ・会社の方々とのご縁が保たれたこと。
 ・収入としては本当に本当に僅かな金額ですが“仕事”という
  生き甲斐を失わずに済んだこと。

これは本当に幸せなことだと思います。

オットの現況および世界情勢を考えたら・・・
素晴らしい御配慮をいただけたと思っています。
オットの体調を第一に考えてくださる会社の皆様。

「オフィスで仕事をするのと違い在宅でひとりで仕事となるとちょっとした相談が
出来ないことにより煮詰まってしまいやすい・・・ だからその点に限っては
“諦める”ということを覚えていただいて決して無理をしないで我々に仕事を
振ってください、頼ってください」

そんなやさしい声もかけていただきました。

お医者様にもこの処遇についてお伝えすると、社員から外れてしまったことを
残念がられながらも、以前携わっていた仕事が出来るということはリハビリ
という面からみてもとても理想的なことと仰っていただきました。
「大変かもしれないけど、無理をしないで少しずつね・・・。がんばってください!」
と励ましの言葉までいただきました。

お医者様が仰られたようにたしかに大変です。。。
時間もかかります。
でも「頑張ってみたい」というオットの思い、リハビリとして、そして生活のため・・・
ここは頑張りどころかなぁと思っています。

まだオットひとりでメールのやりとりや仕事に関するすべてのことを
出来るわけではないので、正直私の負担は大きいです。
オットが寝ている間、私も電子辞書片手に英文と格闘してみたり・・・(笑)
学生時代にこれくらい一生懸命勉強していたら・・・と思うほど。
あれ!?これっていったい誰の仕事だっけ?というぐらい私の方が
のめり込んでしまったことも。。。
長時間のPCの使用、目の酷使・・・体にいいわけがなくグダグダ。
これではいかん!と自分自身も見つめ直しているところです。

「共倒れ」は絶対に避けなければなりませんから。。。

オットと私、二人三脚でも半人前もしくはそれ以下でしょうが・・・

2009年 丑年。
“牛歩”でも確実に前に進む牛の如く、焦らずに地道に希望をもって
がんばっていきたいと思います。

私の体のことを案じて、そこまでして… そんな大変な思いをしてまで… 
今、仕事をする必要があるのか、するべきなのか。。。
まわりからはそういう声もちらほら聞こえてくるのも事実です。
たしかにそう言われればそうかもしれません。
でも… 今こそがんばらなくてはいけないような気がしています。
そして、流れに逆らうことなくまずは身を任せてみてもいいのではないかと。。。

ここまで来ることができた喜び、そして支えてくださるたくさんの方への
感謝を忘れずに。。。


そうはいってもとうとう迎えてしまった今日という日。
やはりこれからの不安を抱えるとともに寂しいものです。。。

女子力UP?

GRP_0005.jpg   またまたムスメからプレゼントをもらって
   しまいました。

   うさぎさんの爪やすりやトゥセパレーターが
   入ったネイルケアセット。
   かわいい~

   「お店で見てかわいいからママにあげたいな~
    と思って買っちゃった」   だって。

    うれしすぎる~

    奥のハンドクリームは昨年12月、オットのショート
    ステイ中に It's Demo に行った時、テスターで
    試したムスメが「ママ、コレいいよ!」と。
    ホントだ~。ザクロ&ワイルドベリーのいい香り。
    それに塗り心地もグ~ッ
    ちょっと高いなぁと思いながら介護から解放されて
    気が大きくなっていた私。
    買ってしまった。。。

    ピンクのものに囲まれて気分だけは女子力UP!


cholon

先日お友達からいただいたショッピングバッグ。

cholon(チョロン)とうお店のもの。札幌と銀座にしかないらしい。ちなみに銀座はプランタンに。


このバッグをいただくまでcholonというお店知らなかった・・・

チョロン ラッピング  cholon Bag  cholon shop card





バッグもラッピングもかわいい~

こーゆーテイスト大好き~

で!早速HPチェック。

ステキなお店だなぁ。


なかなか銀座に行くチャンスはないけど

今度プランタンに行けた時には真っ先にのぞいちゃおー♪

こーんなステキなバッグから顔を出すのは・・・

長ネギネギ ではなく

やっぱりフランスパン フランスパン 

でしょうか。。。(笑)

近所のスーパーに行く時のお供じゃかわいそうな気も。

お買い物用ではなくておうちの中でおしゃれに使おうかな~

こういう悩みって楽しい♪幸せ♪

さながら現実逃避のShort Trip 。。。

きよママさ~ん、ありがとー!

 




あっち側から見たこっち側

1月14日の朝刊に紹介されていた本。

「あっち側から見たこっち側」


障害 受容の困難知る

脳出血・後遺症・・・ケアマネが体験記



と取り上げられている。

著者は41歳の女性。

勉強のためケアマネージャーの仕事をいったん辞め、清瀬市の
日本社会事業大学専門職大学院で学んでいた2006年2月、
卒業リポート発表の夜に脳出血で倒れられたとのこと。
その後の回復、リハビリの過程で感じられたことを大学院のお仲間に
メーリングリストで報告。その内容を中心に本にまとめられたそうです。

私がこの記事を読んでいて驚いたこと。
それはこの女性、病院へ運ばれる救急車の中で、死の恐怖よりも
介助される側の体験ができるのがうれしいと感じた
、というから
驚きだ。
しかし!後遺症はやはり辛かったと。。。
左半身の自由がきかないことよりも、時間がわからなくなったり、
記憶力が低下したりして「このまま認知症になるのでは」という恐怖感が
最もきつかった
、と書かれています。

記事にはこんなことも。。。
カードの絵を見て名前を答える訓練の際のエピソード。

髪をとかす「クシ」を見せられた。英語で「COMB」とつづりまで
思い浮かべられるのに「クシ」という単語が出てこない。
子ども向けの知能テストで星と雪の区別がつかない。。。
「大学院生なのにこんなこともわからないの?」


あるST(言語聴覚士)はそう言い放ったという。

「残念ながら医療や福祉に携わる人がすべて善や正義でない
ことを認識させられました」


と。

↑ これは私もオットの介護を通して似たような経験、同じ認識があります。

また、一番強く感じられたことは、障害を受け入れることなど
簡単なにはできない、ということだった
、とも書かれていました。

「以前の私だったら、こんなことくらい・・・・・・」
ということの繰り返し。障害を経験する前は「あの人は障害を受容できた」
などと同僚らと語っていた自身の高慢さを痛感すると。。。


↑ 耳が痛い。
   障害受容は容易なことではないと頭ではわかっている。
   でもこの記事を読んで“受容”という言葉を安易に使うこと自体
   軽視していたようにも思えてならなかった・・・

「障害者になると健常者の社会ルールに従おうと無理をすることがある。
 そのことを忘れずに、無理がたくさんにならないように社会は気遣って
 ほしい」

と仰られています。


ケアマネージャーとしてご活躍。しかし脳出血で倒れられ、一命は取り留めた
ものの、記憶や言葉が不自由になる高次脳機能障害が残った。
そんな女性の支える側から介助される側になった体験をまとめられた本。

脳梗塞による左片麻痺、高次脳機能障害のオットを持つ身として
これはいろいろ勉強になりそうな本だと思っています。

「障害受容なんて以前は簡単に言っていたけど、それは悟りの境地ほどの高み」。

なるほど。。。
オットの一番の理解者であるべき私の軽率な言動でオットを傷つけている
可能性アリアリ。
これは本を読んで多くのことを学ばなくては!


あっち側から見たこっち側
        高崎陽子 著  * NPO法人 VIVID(ヴィヴィ) *

月と朝焼け

けさ6時20分ごろ、ムスメを送り出したときの空。


           頭上にはお月さまが。

          月



          そして東の空は「もうすぐ日の出」の朝焼け。

     朝焼け1       朝焼け


コントラストがあまりにきれいだったので思わずパチリ。


♪ 西から昇った おひさまが 東に沈む~


子どもの頃、お世話になったなぁ~

この歌の反対に覚えればいいんだって(笑)



鏡開き

PA0_0558.jpg PA0_0553.jpg

1月11日。鏡開き。

我が家のすぐ近くで町内のどんど焼きが行われました。

実は私、昨年初めて「どんど焼き」に参加。

「え~、めんどー」という気持ちがあったのは否めませんが

ムスメを引き連れ行ってみたところ・・・

「案外楽しいね♪」と誰よりも一生懸命枝にささった繭玉(お団子)を

火の熱さと闘いながら焼く私達ふたりの姿がそこに。。。

なんとお調子者のテキトー親娘でしょ(笑)

でもそのおかげか昨年病気もせず風邪をひいてもひどくならず治りが早かったような。。。

というわけで今年も「縁起物だ!」とムスメと出向いたのであります。

残念ながらオットは眠ってしまったのでお留守番。ですからオットと父の分も

繭玉をいただき、焼いて家に持ち帰りみんなでいただきました。

会場で振る舞われた豚汁もしっかりいただいて(笑)

「さぁ~、これで今年もみんな元気に過ごせるわよ~!」と。

オットは「ありがとう!ありがとう!」と何度も。でもどちらかというと繭玉より豚汁に

感激していましたっけ。たしかにすっごくおいしい豚汁でした。「ああいうおばちゃんたちが

作るのはやっぱりおいしいね」とムスメ。家族全員絶賛の豚汁

「おいしーい。脳が活性化するよ~」とオット。豚汁で活性化。ホントかい?

でもおいしいものを食べると脳が活性化するとも聞いたことがあるような。。。

でもなに!?オットよ、いつものご飯じゃ活性化しないのかい!?

どーゆーこと!?

オイオイ!聞き捨てならねーぞ(笑)

うれしい連鎖

昨年末から忙しく大変な日々が続き、なんとな~く体調が優れずグズグズ。。。

そんな中、今年に入ってうれしいこともたくさん

オットの発病をきっかけにネットで知り合ったかけがえのない友人。

私と同じようにご主人の介護をされている。私は彼女にずいぶん助けて
もらいました。彼女と出会っていなかったら今日という日が迎えられていなかった
のでは・・・と思うほど。決して過言ではなく本当にそう思っています。
共通点も多く、ずっと前から親友だったみたいな感じ。
実はまだお会いしたことがないんです。電話でお話しできたのが2回かな・・・
でもなんでしょう・・・本当に不思議と普通の友達、いやそれ以上になんでも
打ち明けたり楽しく会話ができ、「これは出会うべくして出会ったんだ!」
と思わずにはいられないのです(笑)
前置きが長くなりましたが・・・その彼女からステキなコットンのバッグが届きました。
そして彼女のお母様からもいただきものを。。。
いつもお世話になってばかりいる私達なのに、いつもいつもお心遣いいただいて
お母様にはムスメのようにかわいがっていただき既に母を亡くしている私はとても幸せに
思っています。
本当にありがとうございますぺこり


また訪問看護師さんからはオットにはシルクのおしゃれなおパンツを、わたしとムスメには
ステキな手袋をいただいてしまいました。
これまた私達の方が御礼をさせていただかなければいけないのに・・・
京プラで行われる新宿の某デパート(○○丹)の年末謝恩セールの招待状を
「ウチは行けないからよかったら行かない?」と差し上げたらご主人と行ってくださったようで
「これプレゼント!」と私達3人に。
実は私達、オットが倒れる前までこの年末のセールを毎年楽しみにしていたのです。
私とムスメがひとあし先にホテルへ。コートなどクロークに預け身軽になってセール会場へ
いざ出陣!(笑)  
そして仕事納めで早めに会社から解放されたオットも合流。
そして帰りにクープシューでお食事をして帰る。。。 そんな感じでした。
オットは倒れる前も「今年もあのセールに行ってスーツを買おう♪」と楽しみにしていました。
またいつかみんなで行きたいと思っていますがいまのところまだ無理なので私達が大好きな
訪看さんへ「こんなのがあるけどよかったら~」とお渡ししたのでした。

お三人からの心温まるステキなステキなセンスのよいプレゼント。
本当にうれしいです。そしていただいたものはもちろんのこと、そのお気持ちが
とにかくうれしくて。。。  みんなで幸せ感に浸らさせていただいておいます!

まだまだいいことがたくさん!
私の高校時代からの友人から電話をもらいました。
周りのみんなより結婚が早かった私。結婚、子育て・・・と独身の友達とは
やはり生活が変わってしまったこともあり、なかなか会えなくなってしまっていました。
ある友達の結婚祝いを機にまた会えるチャンスが出来つつあった矢先のオットの発病。
その後、オットのことを伝える機会もなく、というか私もなんとなく言えないまま時が過ぎて
しまい、今年の年賀状にやっとひとこと「実は・・・」という感じで書き添えることができました。
それを見た友人が心配して電話をかけて来てくれたのです。うれしかったー!
すっごく久しぶりに聞く声なのに・・・でも「あっ、この声は!」とすぐわかりましたよ。
こういうやさしさもうれしくてたまりません。そして立場が違ったら私にこのような気遣いが
できるだろうか・・・と思いました。ありがとうぺこり

今度はムスメが幼稚園の年長さんだった時の担任の先生です。
残念ながら先生ともなかなか会えずここ数年は年賀状のやり取りだけですが・・・
オットの件はご存知。オットの様子を気にかけてくださるとともに「私、一度お母様とお会いしたい
です。大丈夫でしたら電話をください」と電話番号が書き添えられていました。
「わー、先生。私もお会いしたです!」という思いでいっぱい。
でもオットを寝かせたら電話を~なんて思っていると、「あぁ~今日もこんな時間に
なちゃった・・・ また電話できなかった。。。」なんていう毎日。やっと電話できたと
思ったらタイミング悪く先方がお留守。というわけでまだお話しできずではありますが
うれしい出来事のひとつ。そして再会のチャンスに恵まれる予感。

そしてそして、次はオットがリハビリ病院に入院していた時に同室だった方の奥様から
お電話。やはり久しぶり。娘さんが私と同じ年ぐらいの方なのにとってもやさしくてかわいらしい
奥様。ご主人が失語症になられてしまって入院中から意思の疎通がうまくいかず大変そう
でしたが声を荒げることなんて一度もなく本当にやさしくご主人に接しられていたので
いつも頭の下がる思いでした。どんどんお痩せになっていかれたので心配でしたが・・・。
逆にいつも私を気遣ってくださいました。その奥様からのお電話。うれしかったです。
退院後、自宅に戻られたご主人。なんと痙攣をたびたび起こすようになってしまったのだとか。
救急車のお世話になったりお薬をいろいろ変えて試したりしているそう。
ご主人は普段デイに行かれているそうですが、心配でお家を空けられないとのこと。
必要なものだけをさっと買いに行くだけのお買い物、美容院にも行けずショートにしていた髪を
今では結んでいらっしゃるとか。。。
私もそういえば最初のうちはそうだったなぁ~と思いを巡らせながらも、でもデイに行っているなら
私ならデイから戻るまで出歩いちゃうかも!?なんて思ってみたり。。。
でもお元気そうな様子で何より。お声が聞けてうれしかったです。

プレゼント、電話に続き今度は再会。
なんと18日の日曜日にオットが小学校時代の同級生と約40年ぶりの再会を
する予定です。
オットが元気だった頃に、ネットでたまたまお名前を見つけて「もしかして!?」と
コンタクトを取ったのがきっかけのよう。ニューヨーク在住で世界中を駆け回って大活躍
されている女性です。今日本に帰国されているとのことであちらに戻る前に我が家まで
会いにいらしてくださることに。40年ぶり。。。すごいですよねぇ。それにうらやましいです。

さてさてとっても長くなってしまいましたがこんな感じで幸先よい一年のスタートとなりました。
今年はいろいろな方と出会い、また直接お目にかかれる機会に恵まれるような気がして
ならないmadeline♪です。
ブログを通して知り合ったお友達ともたくさん会えたらうれしいなぁと思っています。
そして積極的にそういう機会をつくる努力をしていけたらとも思っています。
待っているだけでは始まらぬ。。。ということで(笑)


madeline♪が好きな言葉のひとつ

一期一会


今年も出会いを大切に過ごしていきたいと思います。

始動

なんだかお正月もあっという間に過ぎ去ってしまい今日はもう七草。
早いなぁ。。。

今週の月曜日のヘルパーさんの入浴支援を皮切りに、受診、訪問リハビリ・・・
と早速始まりました。

病院も年明けの早々の診療ということで激混み。
待ち時間が長く疲れ倍増。。。
今日はリハビリ科ドクターの受診でしたが明日は脳外科受診のため
また別の病院へ。
明日も今日同様、おそらく激混みでしょう。。。

2日連続の通院。はぁ~。。。

また「○曜日の△時は××~」と毎日どなたかが見えるようなせわしない生活が
始まりました。

ムスメも明日が始業式。
これまた5時半起き&お弁当作りの始まりです。

このお休み中、ワケあって夜更かし。(これに関しては後日)
朝刊を配達する新聞屋さんのバイクの音と足音にハッとして慌てて寝るような日々が
続いてしまっていました。

明日起きられるだろうか。。。

心配。

と言いつつ、早く寝ないmadeline♪なのでした。

あけちょりーっす(^O^)

あけましておめでとうございます。

2009年がみなさまにとりまして幸せな一年となりますように。。。



三度目の正直!
おかげさまで無事、自宅にて“年越し”をすることができました。
本当に久しぶりにのんびり(・・・でもないか。。。)大晦日、元旦を
自宅にて過ごすことができました。

昨夜は紅白やらガキつか、ダイナマイト・・・等々せわしくチャンネルを変えつつ
TVを楽しみました。
大晦日といってもオットは夜更かしするでもなく普段とあまり変わらない
時間に就寝。
その後は「今年は無事年が越せそうだねぇ~」とムスメと去年のことを
振り返りながらまったり。

ガキつか観て大笑いしていると・・・ん?なんの音?

「おぉ~除夜の鐘だよぉ」

なんとなくホッとしながらひとり回想録。
大笑いしながら観ていたはずのTVの声も耳に入らずしみじみ。

「3・2・1 おめでとうございまーす!」

という声にハッとして。。。

思わずムスメとTVに「おめでとう!」と手をたたきながら
言ってしまったMadeline♪でした。


「三度目の正直」

とオットに言うと

「二度あることは三度ある」

と返ってきた。オイオイ(-_-;)

とにかく無事自宅にて年越し、そして新年を迎えることができました。

メデタシメデタシ。感謝感謝。

今年一年、平穏でありますように。。。
希望の光に満ち溢れる一年となりますように。。。


みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。



p.s. タイトルの「あけちょりーっす」
   ムスメへ届いた年賀状に書かれていました(笑)
   「あけおめ。ことよろ」はもはや古いのでしょうかねぇ。。。




プロフィール

madeline♪

Author:madeline♪
オットの介護に追われ一喜一憂の
毎日。そんな中、たくさんの方と
お知り合いになりたくてブログを
始めてみることに(^^)  
よろしくお願いします♪

*東京在住
*オット、高2のムスメの3人家族
*ケセラセラがモットー


いまなんじ?
Thank you❤
Flashカレンダー
フォトギャラリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
sozai by
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。