スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜寿

今月76歳の誕生日を迎えた父。

調べたところ・・・
長寿のお祝いは数え年ですることが多いようなので
今年喜寿のお祝いをすることにしました。

11月27日、土曜日。
姉家族も集まって8名。
某ホテルの中国料理レストランにて会食。

どんなスタイルでお祝いするかに始まりお店決め等バタバタ。
みんなの都合が合う日が27日だけ。
オットのこともあるので、移動やトイレのことなども考慮していちばん楽チンな
ホテル内のレストランに。

予約、サプライズのケーキ、プレートやキャンドルのリクエストの他
オットに関するリクエスト
 ・スプーン・フォークの準備…予めご用意いただいておいた方が
  オットが気にしなくてよいかと…
 ・ホテルの正面玄関への駐車の手配
などなど・・・
レストランのマネージャー様やレストラン・宴会担当者様等に大変お世話になりました。

おかげさまで楽しい会食となりました。

「お父さんの喜寿のお祝いしようと思うんだけど・・・」

とスケジュールの確認のために最初に話しをした時
「みんな忙しくて大変だから別にいいよ」
となんて言っていた父ですが、孫3人、娘2人、婿殿2人に囲まれ
ニコニコしておりました。

全員揃っての写真の他に、父と孫達、父と娘達、父と婿達、父とガールズ(孫2人)、
父とメンズ(孫1人+婿達)というバージョンでも撮影。
こんな時でもないとなかなかそういう写真を撮る機会もないので。
なかなか楽しい写真が撮れました。


終わってみれば単なる食事会に過ぎなかった感じですが・・・(^_^;)
父が喜んでくれていたのでよかったかな♪


madeline♪家からのプレゼントは↓こちらに。

     Columbia アウター
   * 画像はColumbiaのHPからお借りしました。


Columbiaのアウターです。
雨の日以外はほぼ毎日ウォーキングに出かける父なので
その際に着てもらえたらなぁと。
そして、喜寿のお祝いカラーは「紫」とのことなので
迷わずコレに。


お父さんにはちょっと派手かしら?と思いつつ
いやいやジーサンジーサンさせないぞ!(笑)と。

「これはいいや!」と早速愛用してくれています。

お父さん。喜寿おめでとう!
いつまでも若々しく元気で長生きしてね。



++++++++++++++++++++++++++++++++++


この日はもうひとつお祝いが・・・。
オットの最終痙攣発作が昨年の11月27日。
そうです。ちょうどこの日で丸1年痙攣発作が無かったことになります。
あれほど頻回だったのに・・・(ひどい時は週に1回なんてことも!!!)
本当に有り難いことです。
共存していかなければ・・・と腹をくくった部分もありましたが
やっぱり起きないに越したことはありません。
このままどっかに行っちゃってくれるといいんだけどな。。。




 
スポンサーサイト

この数ヶ月のこと。

またまたすっかりご無沙汰もいいところ・・・

気持ち新たに「ブログの更新をがんばろ。」と思っていたのに
再びムスメ氏の体調不良が~

せっかく軽くなってきていたのに2学期が始まるや否や悪化。。。

オットのことで家の中でも何かとストレス溜まるしね・・・

具合悪そうにしているムスメを見るのは辛いものです。

元気いっぱいニコニコ笑ってくれているのが何よりだわー!!

気分転換や血液の循環を良くするために二人でウォーキングしたり
自転車でお出かけしてみたり。
駅までの送迎、ショッピング、カフェでお茶・・・

その程度のことしか出来ないけれど、積極的にそーゆー時間を作るようにして
ました。
ムスメ自身がマインドチェンジするのがこの不調からの何よりの打開策のように
思いますが、それがいちばん難しそうですわ・・・

「早く良くしてあげたい」と内心焦りでいっぱいのダメ母ですが
ハッタリかまして余裕ぶってます(笑)


ヤキモキした毎日を送りながらも11月は結構アクティブに過ごしました。
って言っても大したことしてないけど・・・

オットを連れてのお出かけ月間だったかな。

急に思い立って二人で国営昭和記念公園に。
狙いはオットを歩かせるため!
終わりに近いコスモス畑や紅葉を見るのだーと言いくるめて結構歩かせ
ちゃいました。
オットよ、頑張れたじゃん!!!
なかなかの時間、距離を歩きましたよ。
その気になれば出来るんだから、寝てばかりいてはもったいないのだよ!


それから1週間後。
調子に乗ったワタクシ、自分が家に居たくないということもあり
紅葉の進み具合を見に行ってみない?と・・・
朝食時に持ちかけ、お昼用にささっとおにぎりを作って出発。
途中のコンビニでコーヒーやサンドウィッチを買い足して公園へ。
さぁ今日も歩くのだよ!
きれいなイチョウ並木。黄色いじゅうたん。
きれいだねー。秋だねー。でも…ギンナン臭がね…
極力踏まないように頑張っても避けきれる量ではなかったな…

左手で空の車椅子を押し、右手はオットを支えながら歩くのは楽ではないけど
どーにかなるものです。

とても順調に行っていたのに帰り間際、オットのモチベーションを上げるべく
マップを見ながら「このレストランまで頑張って歩いて行って、そこでコーヒー
でも飲んで、それで帰ろっか?」と。
オットもそれがいい、とコーヒーを楽しみに歩く歩く。

「あっ!あそこじゃない?」

と木立ちの向こうにそれらしきレストランが見えてきた時・・・
事件は起こりました!

オット、そのレストランに目を奪われ、注意力も散漫に。
左半側空間無視があるせいかオットも右へ右へと歩いて行ってしまうので
歩きながら何度も修正するよう声かけをしたり、コース取りの大切さを
しつこく話したりするのですが・・・
悪いことは重なるもので、ちょうどその時歩いていたところが緩やかな
下り坂。左手だけで押していた車椅子は私の意と反する方向の左へ行こうとし
私もそちらへ引っ張られ、オットはというと右へ右へ。
右は植え込み。ロープも張ってあります。

「危ないからもっと左に寄って!!」

と言ってもダメ。

右、左、あっち、そっち、こっち、そこ・・・とか言っても
オットには理解できない時があるんです。
すんなりわかってくれる時もありますがこの時はダメでした。

オットを支えていた私の右手に自然と力が入り、力づくでオットを左に
引き戻そうとしました。
すると「痛い!」「引っ張らないで!」です。
そんなこと言ったって車椅子とオットに左右に引っ張りっこされている私の
身にもなってくれ~って感じですよ。

仕方なくオットに「そのまま動かないで待ってて」と言って手を離し、
車椅子にブレーキをかけよう!と思ったのに・・・
オット・・・ちょっと動き・・・そしてそこは運悪くU字溝・・・
バランスを崩しユラユラユラ・・・
でも、スローモーションのように比較的ゆっくりの動きだったのでなんとか
持ち堪えるかと思いきや・・・植え込みの方へ転がっていきました。

ゆっくりだったようでも一瞬の出来事。
危ない!!!と思って急いでもオットの手を掴めるまでの時間がありませんでした。

転倒・・・初めてです。
さて、困った。どうやって立たせよう・・・
立ち上がりの練習、過去に何度かやったけどオットは覚えられなかったのよね・・・
参ったな・・・
でも、どーにかせねば。(これまた運悪く人通りのないところで自分達でなんとか
しなきゃならなかったの)

火事場の馬鹿力ってやつ?
オットを後ろから羽交い絞めにして必死に持ち上げました。
ヘタしたら二人そろって後ろに倒れる・・・
私、後頭部打つな。ヤバイな。
げっ!キ、キケン!!!!!!
と思った瞬間もあったけどおかげさまでどーにかなりました。

オットもママひとりで大変だから頑張らなきゃ!
と必死だったそうな。
そうよ。そうよ。ホントだよー!!
でも案外冷静で倒れて行く時も骨折しないようにとか考えて手足を折りたたむように
して倒れたんだ、と。
うん・・・。たしかにそうしてた。
瞬時にそんな判断が出来たんだ~
って思うと普段の高次脳機能障害のバリバリぶりはいったい・・・
と思ってしまう。

幸い、どこもケガなくて本当によかった。
恐怖心に繋がって歩けなくなっちゃうかなって心配したけど
それもおかげさまで大丈夫でした。
無事立ち上がれた直後からコーヒー目指してまた歩き出せたし
なによりその時のことを笑って話す余裕があったことに私はビックリ。
「寝転がって見た青空、きれいだったよー笑」なんて。
何気にオットも内面が逞しくなってきたかも。。。
私は転ばせてしまった罪悪感が残ってしまったけど
この時のことを反省して次へと繋げて行こう。
外出する機会が増えればそれだけいろいろあるってことで・・・
前向きすぎかしら?



それから約2週間後。
今度は“ゲゲゲ効果”でいまだ賑わっている深大寺へ。
外来リハでお世話になっている先生2名がご一緒くださってのお出かけでした。
先生が事前に下見に行ってくださって、バスや電車の乗降(あえて車ではなく…
チャレンジです)、人混み、本堂への階段などを想定しての練習をして
迎えた当日でした。
先生方がご一緒してくださる安心感も手伝ってのことでしょう。
すべてにおいて落ち着いて行動できていました。
いっしょにおそばをいただいたり、お茶しながらシミジミ語って・・・
お天気にも恵まれ、すべてが順調で(昭和記念公園で厄落とし済み…笑)、
とっても楽しい一日でした。
オットがさらに前向きになってくれれば・・・と先生達が企画してくださった
このお出かけ。行き先もオットの希望地。

この日もその後のリハの時も「スゲー勉強になりました。ありがとうございました。
あれで終わりじゃないですからね。また次行きますよ!今度はどこがいいですかね?」
って。
こんなに素敵な先生に出会えて本当に幸せです。
お願いしたって、お金を払ったってやっていただけることではないですものね。
先生方のお気持ちにただひたすら感謝です。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

更新をお休みしている間に
9月にはこのブログが、
10月には私madeline♪が、
11月にはオットとムスメが、
ひとつ歳を重ねました。


在宅介護も8月末で4年目突入となりました。
不安や緊張で一日が長くて長くて・・・
1週間後、1ヶ月後さえ想像出来なかったあの頃。

そう思うと随分回復したんだなーと思えます。
泣いてばかりいた私も日に日に強く逞しくなり、オットに頼り切っていた頃からは
考えられない自分になっています。
日々修業。日々成長・・・でしょうか。


順風満帆とはいきませんが
クヨクヨしてても始まらない・・・。
気持ちだけでも前へ前へといきたいと思います。



長々とごめんなさい。
最後までお読みくださりありがとうございました。



プロフィール

madeline♪

Author:madeline♪
オットの介護に追われ一喜一憂の
毎日。そんな中、たくさんの方と
お知り合いになりたくてブログを
始めてみることに(^^)  
よろしくお願いします♪

*東京在住
*オット、高2のムスメの3人家族
*ケセラセラがモットー


いまなんじ?
Thank you❤
Flashカレンダー
フォトギャラリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
sozai by
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。