スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共倒れ。。。になるかと思った〔′Д`〕

↑ と思ったこの数日。。。


さっき、オットのトライアル問題がやっと終了。

明日の期限に無事提出できそうで ふぅ・・・ホっ


今、コーヒーを飲みながら脱力~


ホントにホントにこーゆー時間、何日ぶりだろう。。。涙涙


今回はすっごくすっごく大変だった~~~

A4の用紙8枚におよぶ英文(技術者向けの記事)の和訳。

なので特殊な表現も多々あり。。。

英語も技術的なことも全くわからないmadeline♪

「じゃあ、大変だった~って・・・  何やってたの!?」

という声があちこちから聞こえてきそう 〔 ̄▽ ̄〕

もともと優れた英語力を持っているわけでもないオット。

そして病気の後遺症で負ってしまった高次脳機能障害。

おまけにオットの右脳はほとんどばつ(赤)

画像を見れば一目瞭然。半分真っ白ですから。。。

それほど梗塞がひどかったのです 落ち込み

そんなオットが会社のご厚意で復職をかけてのトライアルに

臨んでいます。

通勤は難しいだろうと発病当初から在宅勤務で・・・と

仰っていただいていました。

左片麻痺、歩行困難・・・ だけなら良かったのですが。。。

憎き高次脳機能障害。

これは難解です。人によって症状も様々。

オットの場合は左半側空間無視(左の視野が欠落しています。

だいぶ回復してきましたが当初は真横に私がいても気配を

感じないと言っていました)、遂行障害、注意力、集中力も

乏しいのです。

なので何をするにも大変です。

多くの方にご理解を得なければならない障害です。


ウチの場合は来年1月に傷病手当金の給付が終わりになります(泣)

このまま復職できなければ・・・障害年金で生計を立てていかなければ

なりません。

高次脳機能障害があるオットはひとりでのお留守番ができません。

痙攣発作も時々起こすのでなおのこと家にひとりで置いておくことが

難しいです。

となると私が仕事を見つけて外に出る、ということも今のところ

難しく。。。

いざとなったらそんなことも言ってられないのでしょうが

施設に預けて働くにしてもその分の出費を考えると

どっちもどっちなのかな~ なんて。。。


まぁ、そんなこともありトライアルには力が入ってしまうわけです。

話がそれましたが・・・ 私はオットに頼まれた単語の意味を調べたり

訳し終わったものを入力したり。ピッタリ横についていっしょに問題に

取り組んでいました。食事の時間も儘ならないほど。。。

ふたりで力を合わせても一人前に届かないのが現状です。

今月中旬に直属の上司と人事の方が今後の仕事についての

ミーティングを~ということで我が家にみえることになりました 絵文字名を入力してください

いよいよ審判がくだるのでしょうか。。。

覚悟せねばいけないかもしれませぬ。。。



こんな時はどうしても発症時のことを考えてしまいます。

川を渡りかけたオット。

あちらの世界へ片足突っ込んじゃったオット。

奇跡的に助かった命。

それもクリスマスイブに。。。

イエスさまとサンタさんからの大きな大きなプレゼントでした。



車椅子に5分と満足に座っていられなかったオットが今では一本杖で

歩けるようになりました。(時間と距離は短いけれど・・・)


そう思うとあまり欲張らずに身の丈にあった生活を送るのが

BESTなのかなと思います。

いや・・・ 正直に言うとそう自分に言い聞かせています。


何の苦労もなく自由だったあの日に戻りたい・・・

そんなことがどうしてもよぎってしまいます。


早いものでもうすぐ2年が経とうとしていますがいまだに

みんなが寝静まった深夜やお風呂の中でひとり泣いている

こともあります。

でも、いろいろな方のブログ巡りをしたりして「私なんてまだまだだ~」

と勝手に元気を頂戴しています。

リア友よりブログのお友達との方が毎日のように交流?があって

こうして愚痴や泣き言を聞いてもらったり、情報をもらったり

励まされたり。。。

ブログの魅力にハマりにハマってまーす!

いまの時代でよかったぁとも思ってます。

ネットが普及していなかった頃に介護をされていらした方、

どんなに孤独だったかなぁ・・・って。

自分が介護者になってみて、そう思わずにはいられません。


それにしてもこんなに早く介護者になるとはねぇ。。。

それも親の介護じゃなくオットのですからね~


まさに 『一寸先は闇』 ですね。


長々と取り留めもなく愚痴を綴ってしまいました。

最後までお読みくださってありがとう!

この1週間の頑張りとホッとした気持ちに免じてお許しを~



補足:抗痙攣薬を飲んでいるオット。
    その副作用で常に眠気、ふらつきが伴い、ベッドで横に
    なってしまうことが多いのですが、今回、本当によく頑張りました。
    ほとんど横になることなく朝から夜遅くまで取り組んでいました。
    結果はともあれ… その頑張りに拍手を送りたいと思います。

    なんて言いながら毎日厳しく煽っていたのは否めません。反省。



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://madeline1015.blog33.fc2.com/tb.php/101-7d7c0c16

Comment

tonton | URL | 2008.12.05 10:26
おはようございます。

お疲れ様でした。
お風呂のホット一息と
コーヒーのホット一息は
良いようで何気に悲観的な考えを
おこしやすい時間ですよね ^^

私もたまに 「 これは夢だ! 
目が覚めたら昔の生活のはず 」
って力強く考える時があります。
だけど 現実なんですよね。
はぁ~
おっ?一緒に私も落ちちゃダメですね ^^;

これから先本当に不安ばかりですよね。
なるようにしかならない 
精神でいくしかないですよね。
でも私はなるようにしかならないではなく・・・
誰か助けてくれるどう精神です。(最悪^^)

私もほんとにブロ友に助けられています。
なってったて落ち込み日数1日ですから ^^
良いほうに考える事ができたし。

私もこれから何年か後には働かなきゃいけないかなって思っています。
そう考えると彼を置いておけないし。


旦那様がんばられたんですね~v-91
すごいです。

tontonさんへ | URL | 2008.12.05 13:35
そうなの、そうなの!
ゆっくりのんびりホッとひと息のつもりが
悲観的になっちゃったりするのよね~

>誰か助けてくれる~

いいですねぇ。その気持ちとってもよくわかります。
私も本当に大変になったら救世主が現れてくれるのかなぁ
なんて期待しています(笑)
本音は今すぐにでも現われてほしんですけどね(^^;)

一家の長に倒れられるとホント大変ですよね。
介護の苦労だけでなく、金銭面の心配も大きいですから・・・

tontonさん、大変だけど一緒にがんばろうね!
tontonさんと出会えてよかったe-348
ありがとう♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

madeline♪

Author:madeline♪
オットの介護に追われ一喜一憂の
毎日。そんな中、たくさんの方と
お知り合いになりたくてブログを
始めてみることに(^^)  
よろしくお願いします♪

*東京在住
*オット、高2のムスメの3人家族
*ケセラセラがモットー


いまなんじ?
Thank you❤
Flashカレンダー
フォトギャラリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
sozai by
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。