スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

束の間の*おきらく~ごくらく~*

今日で6月も終わりですねぇ。

1年の半分が過ぎてしまいました。はやっ!!って感じです。


さて、タイトルに書きましたように・・・
27日の土曜日、madeline♪に「安心してフリーになれる時間」が訪れましたー
ひゃっほぅひゃっほぅ


訪問看護のほうの企画で「日帰り野球観戦ツアー野球」というのがあり
「オットさん、どうですか?」とお誘いをいただいていたのでした。

看護師さんやリハスタッフが同行してくださるので安心安心ハート

そのうえ、患者さん1人につきスタッフが1人付いてくださるとのこと!
さらにさらに、ラッキーなことにオットの場合、いつもお世話になっている
訪問リハの先生がご一緒してくださることに!!
こ~んな贅沢はありません。

家族の参加もOKなので、私も参加しないと何かとご面倒をおかけして申し訳ないかな・・・
と思っていたところ、訪問看護サイドから「オットさん、敢えて1人で参加してください。
スタッフが付くから大丈夫!奥さんが一緒だと(甘えが出て)意味がないから(笑)
みなさん、お1人で参加されると、自信がつくみたいでそのあとが全然違うんですよ~」
と。



うぉ~ルンルン

キタ━━━(゜∀゜)━━━!!


自由



10時30分集合。お迎えは6時頃。
集合場所まで送って行ったらあとはフリー。

おっと!
オットの行き先は西武ドーム。
西武 VS ソフトバンク でした。

リフト付きの観光バスだったので車椅子の方もラクラク乗降されていました。
(バスの中は座席に座られ車椅子はバスのお腹部分? ← 乗客の荷物を入れるところ に
収納されていました)
オットはリハの先生のサポートのもと、バスの前扉の階段から乗降していました。
その様子を見ていたmadeline♪とムスメ。
思わず「できるんだねー」。


この日は朝からとっても暑い一日でしたが、ドームに到着後も駐車場から座席に向かって
暑い中頑張って歩いたそうです。暑さと人の多さで疲れが見えたようで途中から念のために
持参した車椅子に乗ったようですが。


お弁当をいただき、お薬も飲ませていただいて、いよいよ試合スタート!

松崎しげるさんによる国家斉唱があったり、イニング間にライオンズの球団歌
(ウォウォウォ ライオンズ ウォウォウォ ライオンズ ライオンズ~♪  アレです)を
歌われたり・・・なんてことがあったそうです。

「黒かったよー!!」とはオットの談(笑)

ライオンズの旗までいただいたようでみなさんと一緒に旗をふりふり観戦を楽しんだようです。

2時間半ほど観戦(7回が始まるぐらいまで観戦できたそう)してドームをあとに。



往復の車中も先生方がバスガイドに扮したり、マイクが回ってきて自己紹介タイム有り、
先生方による紙芝居形式での選手たちの紹介などの予備知識講座的なものなんかも有り、
そのうえカラオケやビンゴまであったそうです。

患者さんたちを退屈させることなく、また楽しく観戦できるようにとの先生方の御配慮と
ご苦労がうかがえます。

患者さんをサポートするだけでも大変なのに・・・
先生方には本当に頭が下がります。


無事に行って帰ってきたオット。
マシンガントーク(笑)
楽しかった様子が伝わってきます。
「ケータイのムービーでいろいろ撮ってきたから見てみて!」と。
ケータイを持って行きたいというのでバッグの中に入れておいたものの
果たして使い方を覚えているか?と思っていたのですが・・・
なにせ、家を出る直前に言われたもので使い方をレクチャーする間もなく・・・
でも、フォルダを開いてみると
ありました、ありました!
写真、ムービー。
少しだけど。。。
話しを聞いているとあれもこれもといっぱい撮ったようなのですが・・・
「あるはずだよ」と言われても・・・
残念だけど、きっと保存し忘れたものが多かったんでしょうね。


今回の野球観戦、正直言うと最初あまり気が進まなかったのだそうです。
(あ、やっぱりね。。。)
でも、行ってみたら先生方や看護師さん達のおかげで安心で快適、それに
ドームでの座席も車椅子用のエリアがちゃんとあったようで、

「これからはどんどんいろいろなところへ出かけて行かないともったいないと
思うようになった」

と言っていました。
そういう気持ちになれただけでも今回の参加の意味は大きかったなぁと思います。
お声をかけていただけたことに本当に感謝です。

変な話、ショートのときの何倍もの安心感がありました。
やはり日頃お世話になっている信頼のおける先生や看護師さんたちが付いていて
くださったことがどんなに有り難かったか。
オットの話によると、右に以前は毎週でしたが今はたま~~~~~にウチにきて
くださる訪問看護ステーションの所長さん(現在は統括センターのセンター長さん)が、
左には訪問リハの先生、という素晴らしい状態での観戦だったそうで。

なんという超VIP待遇!!!!!

オットよ、アンタ恵まれすぎだよ、ホントに。

自分でも思っていたのでしょうね。
無事に帰ってきて解散となり自宅へ。
自宅へ向かう車中もずーっとハイテンションでおしゃべりしていましたが
自宅に着き、車を降りた途端、

「いい思いしすぎちゃってなんだか怖い。。。
(発作でも)来ちゃうんじゃないかと思っちゃう。。。」

さすがに疲れも出てきてのこともあるのでしょうが、そんなことを言っておりました。
でも、おかげさまで大丈夫。
しっかり休養をとって発作も近付けませんでした


10時半すぎから夕方6時まで、madeline♪はムスメとフラフラ~。
そしてリフレッシュ。
「お気楽」していると時間が経つのは本当にあっという間ダッシュ

「お気楽中」のことはまたあらためてらぶ



それぞれがそれぞれに楽しめた有意義な一日でありました。




 * 今回の日帰り野球観戦ツアー
   患者さん約20名が参加、スタッフさん含めて総勢40数名だったようです。




スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://madeline1015.blog33.fc2.com/tb.php/251-e0bf3add

Comment

ゼリー | URL | 2009.07.05 13:29 | Edit
こういう催しって
スタッフの方々の【善意】じゃなく
【熱意】を感じるわ。
ただの
きっと常に患者さんの気持ちとかを
勉強して、「どうしたらいいか」を考えてるんだろうな。
子供だましじゃなくて、大人として対応してくださるスタッフさん、いいなぁ!

ゼリーさんへ | URL | 2009.07.13 15:16 | Edit
ゼリーさん、こんにちは。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

このような機会に恵まれて、ホント有り難かったです。
きっとどこでもやってるってわけではないだろうからなおさらね。

秋には旅行があるとかないとか・・・
去年はあったのよねぇ。
またお声をかけていただけるといいなぁって
思ってます。

身体的な回復だけでなく、メンタル面においてもモチベーションを
アップさせるようなことや希望を与えてくださること・・・
そうだよね、先生方の熱意そのものだよね。
ゼリーさん、気付かせてくれてありがとう!
Comment Form
公開設定

プロフィール

madeline♪

Author:madeline♪
オットの介護に追われ一喜一憂の
毎日。そんな中、たくさんの方と
お知り合いになりたくてブログを
始めてみることに(^^)  
よろしくお願いします♪

*東京在住
*オット、高2のムスメの3人家族
*ケセラセラがモットー


いまなんじ?
Thank you❤
Flashカレンダー
フォトギャラリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
sozai by
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。